ビジネスフォン

スピーディーなレスポンスで円滑対応を可能にします

めまぐるしい技術の進歩により、私達のビジネスの環境もとても便利になりました。しかし、システムが進化したことにより、導入時のシステム検討が汎用化した分、導入したいクライアント様にとっては非常にわかりにくくなっているのも現状のようです。
私達「東洋電設」は、そんなクライアント様のニーズや効率化といった最適な環境を予算と照らし合わせ検討しご提案します。 

ビジネスフォンとは?

ビジネスフォンとは、複数の外線と内線を共有できる電話機のことです。ビジネスフォンは、内線と外線間、または内線間つなぐ小型の交換機である「主装置」と専用電話機で構成されます。

ビジネスフォン導入で解決できる事

  • 会社で使う固定電話や携帯電話の通話料が高すぎるから、経費削減したい。
  • 業務拡大につき、回線数を増やしてスマートフォンと会社の電話を連動させたい。
  • 社内を動き回る人に保留転送したい。
  • 外出先の営業スタッフ同士で連携をとりたい。
  • 本社と支社など同じ企業同士で内線通話できるようにしたい。
  • スマートデバイスにも対応させたい。

ビジネスフォン導入事例 -1

ご要望

「事務所にかかってくる電話を、携帯電話で対応する方法はないだろうか?」

背景・理由

事務所と工場の距離が離れていて、対応するには事務所の内線電話機まで移動するしかないため、移動距離をわずらわしく感じます。

スマートフォンを内線端末として活用し、事務所と工場を内線化!

ご提案

事務所にかかってくる電話をスマートフォンで対応できるようにしました。
MA400を導入することで、事務所から外出中の従業員への通話料を無料にしました。

改善点

外出中の従業員への通話料が無料になりました。
どこにいても電話が受けられるようになったので、即時対応が可能になりました。
移動しなくても良いので、作業に集中できるようになりました。

ビジネスフォン導入事例 -2

ご要望

「外出先の社員と事務所の社員、外出先同士の社員の連携がうまくとれていない」

背景・理由

外出先の社員にかかってきた電話の返答を、いちいち帰社を待たなくてはいけない。
質問などは、外出先からだとかけづらい。

複数拠点を内線化することで、外出先でも会社番号の着信・発信を可能にしました。

ご提案

外出先でも社員間の通話、会社の固定電話からの転送料金が無料になりました。
また、外出先からも取引先への電話が、会社番号でかけれるようになりました。

改善点

外出先から会社番号で電話をかけられるので、応対件数が増えました。
外出先での社員同士での連携がとれ、帰社しなくても対応できるようになりました。
拠点間の通話料金を大幅に削減できました。

中小規模から大規模まで。
UNIVERGEシリーズがオフィスのIPテレフォニーシステムをフルサポート

環境や運用に合わせたフレキシブルなネットワーク構築により、効率的でハイパフォーマンスなオフィスコミュニケーション環境を提供します。

ロケーションを選ばないコミュニケーション

Main Office (本社オフィス)

音声・データを統合し、規模の大きなLAN環境でも管理工数と運用コストを抑えたネットワークを実現

きめ細やかな電話運用を実現
オフィスワーカーにやさしい、業務の効率化を実現。最適な電話環境を提案します。

安全なLAN環境の構築
社内ネットワーク構成を変えることなく、簡単設置によるセキュリティ対策が可能です。「外部」と「内部」、双方の脅威 からオフィスを守ります。

快適なクラウド利用環境
URLオフロード機能で、各クラウドサービスの通信負荷を軽減し、快適なクラウド利用を可能にします。

Remote Office (拠点オフィス)

アクティブな社員の、多様化する働き方に対応する、柔軟で効率的なコミュニケーション環境を実現

モバイル利用で、社内を動き回る人でも安心の内線通話
利用できるため、場所を選ばずに通話可能です。CSアンテナやアクセス ポイントを構内に設置するため圏外になる心配がありません。

チャットを使ったスピーディなコミュニケーション
在席の人とのコンタクトや、伝言メモ代わりなど、チャットならスピーディで効率的なコミュニケーションが可能です。

Temporary Office (臨時オフィス)

有線回線が引けない、十分な設置スペースが取れない等、様々な環境下でも、安全性・利便性に優れたオフィスを構築

LTE回線でワイヤレスVPN
LTE、3Gなどのモバイルブロードバンド回線に対応。有線回線が引けない場所でも、高速なネットワーク環境を提供します。

ブラウザフォンで、電話機なしでも内線通話
Webブラウザで動作するブラウザフォンなら、オフィスにUNIVERGE Aspire WX主装置や、電話機がなくても、PCで内線通話が可能です。

高速で安定、しかも安全な無線LAN
企業内のネットワークインフラに欠かせないWi-Fi環境も、NA1000シリーズで、簡単に安全な無線LAN環境を構築可能です。

Telework (テレワーク)

オフィスと同等のコミュニケーション環境を手軽に構築

電話機を置けば、セキュアなVPN環境が完成
VPN装置を使うことなく、電話機がメインオフィスとVPNを構築。内線通話ができる上、リモートデスクトップ接続でオフィスと同じPC環境を実現します。

移動時や出張中でもオフィスとのコミュニケーションが簡単にでき、時間の有効活用に貢献

スマートフォンだけで内線通話、チャット、Web会議をこなす
スマートフォンひとつで外出先でも社内にいるのと変わらないコミュニケーションが可能です。簡単な操作だからこそ、使い続けることができます。